介護職員のためのメンタルヘルスケア~職場の予防と対策~

fuji2s【タイトル】介護職員のためのメンタルヘルスケア~職場の予防と対策~

【著者】シニア産業カウンセラー 藤城敦子

【発売日】2014年7月25日

【概要】介護現場は他の職場と比べ、メンタル不調に陥る危険性が大いにある職場であると感じます。本書では、[知っておきたいメンタルヘルスの基礎知識][ 介護現場での現実問題と対策] [メンタル不調者に対する対応][ 不調者の復職についての注意点] [こころの健康を維持するための5つのチカラ]を紹介しています。 すべての介護の現場に携わる人たちや、これから介護の世界に足を踏み入れようと考えている方が、この本で知識を得て、試みていけば、これらの問題も少しずつ解決されていくことでしょう。明るく元気に働き続けることにつながっていくことを願ってやみません。この本が皆さんに役立っていただければ著者として幸いです

【目次】

はじめに

第1章 知っておきたいメンタルヘルスの基礎知識

1-1職場でのメンタルヘルス問題の現状
1-2ストレスを知ってこころを守る
1-3ストレスの要因とこころのケア
1-4ストレスが与える体への影響
1-5自分では気付きにくいうつ状態とは

2章 介護現場での現実問題と対策

2―1感情のある人間を相手とする仕事の問題と対策
2-2突発的な場合の判断が求められる現場の問題と対策
2-3介護の現場で働く人の気質による問題と対策
2-4夜勤対応がある職場の問題点と対策
2-5介護職をイメージだけで選択してしまった場合の問題と対策
2-6利用者の死別による介護者のメンタル面の問題点と対策

第3章 メンタル不調者の対応と復職について

3-1メンタル不調者への対応
3-2休職者が戻るときに気を付けたい事
3-3メンタル不調者以外の職員への対応
3-4施設側が注意する事

第4章 こころの健康を維持するための5つのチカラ

4-1自分でできるストレスをコントロールするチカラ
4-2自分で手に入れるモティベーションのチカラ
4-3職員全員でできる傾聴のチカラ
4-4職場のコミュニケーションのチカラ
4-5職員全員でメンタルヘルスを知るチカラ

コラム タイプの違ううつ病について

おわりに

 【著者プロフィール】

藤城敦子(フジシロ アツコ)

シニア産業カウンセラー。1958年生。名古屋市出身、在住。 MCサポート株式会社代表取締役

総合人材派遣会社での営業マネージャー等の経験10年後、企業への従業員支援制度(EAP)紹介、コンサルティングを行う。登録スタッフ相談窓口、セクシャルハラスメント相談窓口、社員教育を行う。 2009年 名古屋市内に『こころまんまる~む』設立。 2013年12月 MCサポート株式会社設立。メンタルヘルス、キャリアに関するサポート全般を開始。

MCサポート株式会社 http://mc-spt.com

【販売書店】

  • Amazon Kindleストア
  • BookLive!
  • Google Books
  • iBookstore
  • 紀伊國屋書店
  • BookWeb
  • セブン&アイのセブンネットショッピング
  • ひかりTV書店
  • 楽天koboイーブックストア
  • 漫画全巻ドットコム